検索

古澤巖の気まぐれ通信20200418-2

学生の頃から共演しながら、バロックを小林道夫先生が教えて下さった。1枚目のアルバム、「マドリガル」等でも何度も共演した。バロックだけに、音楽そのものを教えてくれた。そして思い出した。先生直伝のまさに今必要な…。昨今の緊急時トイレットペーパー不足になる場合に役立てて欲しいと思う。

用意するもの:キャラメルの紙1枚。それだけ。今やキャラメル自体有るのかわからないけれど。紙の「その大きさ」で事足りるという極意。

①まず三角になるように2つに折る。

②更にまた三角に。

③もう1度折り、尖った部分をちぎる。そしてちぎりカスは棄てない。

④紙を開くとまん中に穴があいている。

⑤そこに人差し指を突っ込み、その指で…。

⑥済んだら、指に被せて有ったキャラメルの紙で、しごきながら指から抜き棄てる。

⑦最後に、とっておいた紙の切れ端で、爪の間に詰まったものをほじくり出し終了。以上。

まさに今、助かる小林先生の秘伝…。思い出してよかった。

242回の閲覧