検索

古澤巌の気まぐれ通信20190901

熱い横浜公演ありがとうございました。常にぶれない秀樹は勿論、中5日空いてかcobaがたいそう盛り上がってました。毎回見たことの無いプレイを出してきますね。 今朝は朝5時前から並んでみました。明日からほとんど休みに入る飯田商店。夏休み中は連日、朝7時前には整理券が終了してしまう程、以前よりフィーバーしています。毎日味を変え、更に上を目指す。見習いたいものです。 本日は、小山薫堂さんのラジオ放送日。3日は昼間に京都交響楽団リハーサルで夜は、はたけやま名古屋ライブに出てきます。4日朝9時?はプレミアムで2002年のハイビジョン実験撮影のジプシー番組放送。2時間のフル尺?かもしれません。撮影は2001年秋、ちょうど911で世界が大変な事になっていた日は、ブダペストのプカさんに会えた日でした。 その昔86年、葉加瀬君とヴィンヤードシアターというジプシーバンドを組んで、様々なチャルダッシュを弾いたのは、貰ったカセットテープだけが頼り。それが憧れのプカさんだったのです。番組の流れでは、ブダペスト→トランシルヴァニア→クレジャニと旅していきます。トランシルヴァニアのダンスバンドは、これまた偶々昔からCDを持っていた人で。こちらはチャルダッシュではなく、フォークスタイル。そして最後に出てくるクレジャニ村の最強ジプシーバンドが、泣く子も黙るハイドゥークス。タイフーン時代のCDでよく弾いていました。が、ルーマニアの最果ての地に住む彼らが、まさかの世界ツアーを始め。なのでタイフーンは99年解散したのでした。 生きる為にバイオリンを弾く。ブダペストでサインして貰ったプカさんのCDは、今でも宝物です。

265回の閲覧