検索

古澤巌の気まぐれ通信20190613

浜松公演前に立ち寄った、京都大丸の記録を塗り替えたラーメン最終日の同じ日に、京都で始まった分解展に行きそびれた、衣服標本家の長谷川さん。2月から待ってようやく完成。素晴らしい…。100年いや、もっと前の、肖像画でしか見ない威厳高き軍服が超立体的なフォルムを。麻布を提案したら、それをランチョンマット用のカリカリの麻布を使用、作る前に熱湯で大分縮んだらしい。次は博物館から譲り受けた200年前の貴族のアビに取りかかる。本日甲府にラジオテレビ新聞。

193回の閲覧